Pocket

二次会の景品を選ぶときのコツは、目玉商品を用意しておくことです。ゲームでその景品が当たったら、場がぱっと盛り上がる。そんな景品があれば、二次会も楽しいものになるでしょう。

目玉商品最近では、ペアチケットが目玉商品の定番としてよく使われます。テーマパークのチケットや、ちょっと豪華なレストランの食事券などをペアで用意しておきます。家電やゲーム機、ブランドの小物なども、二次会の景品としては好まれます。

また、目玉商品とは別に、参加者に多く行き渡るような小物も準備しておきましょう。こちらはなるべくたくさん、予算はさほどかけなくても大丈夫です。

しかし予算をかけないからといって、二次会がしらけるようなものではいけません。景品には、普段自分では買わないような、気の利いた小物を選びましょう。最近では、ステンレスのカップや便利グッズなどに人気があります。

お菓子や食べ物といった、いわゆる「消え物」も、二次会の景品としてよく利用されます。クッキーやアルコールなど、日持ちのするものが便利ですが、豪華食材を使いたいときには、目録といった形で手渡すことも可能です。

ネットの通販サイトには、人気ランキングなどもありますから、ぜひ参考にしてください。